上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

関係なかった

category: 対面  

目を閉じている時の静寂さが

共鳴のときにもあるといいな

そういう我欲が出てきた

そしてヒーラーさんの目を見て気づいた

この目をただ見てればいいんだ

なにも意図する必要はない

するとじぶんの余計な意図や

欲がどうでもよくなり

また

すべてまかせる

そしてまた気づく

もしかしたら

ヒーラーさんにも

個人的な思考が浮かんでいるかも知れないが

たとえば今日のLMは化粧がはげてるとか(笑)

それもまったく関係ないところで

共鳴がおこってるんだ と

それは素晴らしいことで

とてもとても

素晴らしいことだと感じた

関係なかった

共鳴するときには

ふたつの生命よりほか

なにも

関係なかった
スポンサーサイト
2014_08_08

消える

category: 対面  

その人の頬を涙が伝う

それが誰の涙なのか

私にはわからない

とても透明な高貴な清らかなものがそこにあるが

それは誰のものでもなく

誰のものにもならない

絶対的な無垢

消えていく私

まぶたのなかの残像は

明るさと悲しみ

あなたの(わたしの)記憶。
2014_05_18

category: 対面  

気づいたのですが

共鳴のとき

私、知らずに

鎧着けてたみたい

ぜんぜん気づいてなかったけど

すごい勢いで

共鳴さえぎってた気がする

気がついて開いてみたら

とっても

生き生きと感じた

いやー

知らなかったよ!
2014_05_05

いざなう

category: 対面  

再生の愛は

誰かによって引き出されることもあるのだときいた

それなら今日のあの体験は

その人の二つの目が

私のマインドを超えて

愛を前面に引き出したのかも

まるで私の目を乗っ取るように

愛はその人を見つめていた

正確には

見つめてはいなかった

ただ見ていた

眺めていた

世界をありのまま

自分でできた世界を

何も加えなくていい

何も引かなくていいと

満ち足りて眺めていた

その愛は

永遠とも呼ばれ

自分の愛の深さに

自分で驚いていた。




2014_04_28

許される

category: 対面  

女神のように

輝くその人の

二つの目を見つめ

すべてがゆるされていると知る

許されている。

赦されている。



謎が解き明かされ

長い時を経て

輪が完結する


もう自由になっていいと

正直になっていいと

そのままで生きていいと

その人は無言で教えてくれる


真実だけが私を自由にする

そう

ただまなざしで

伝えてくれる


私は嬉しくて

ただ嬉しくて

涙がこぼれる


ずっと願っていた

自分を愛したいと。


まぶしいほどの意識の光のなかで

私は知る。

許可などいらなかったのだと。

その許可を出せる人は

始めから

私しか

いなかったのだと。



2014_03_08


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Luca

Author:Luca




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。